スポンサードリンク

「スポンサードリンク」

2014年1月28日火曜日

風力発電・太陽光発電に結びつく山林売買・山林購入

太陽光発電・風力発電と山林売買・山林購入

風力発電や太陽光発電の技術が進歩の一途を辿っているが、風力発電も太陽光発電もその立派な設備を設置するためには広い土地が必要である。
今、その大きな影響をうけているのが、山林売買や山林購入である。
メガソーラー用地の取引のために、不動産仲介業者が山林の不在地主探しのために、ブラジルへ飛ぶ日も遠くないだろう。
山林は木材資源でもあるし、水資源でもあるし、再生可能エネルギー資源でもある。
こんなに多くの資源を保有している山林は、きっとその価値に見合うお宝価格で取引される時代が近い将来到来することでしょう。
そうなれば、現在荒れまくっている日本の山林も、間伐、枝打ちや下草刈りの手が入り、昔懐かしい山村風景が蘇ることでしょう。
ただ、そこには、樹木の生い茂った森の合間から、ちらちら太陽光パネルの輝きや、くるくる回る風力発電の風車が垣間見える風景が広がっていると思います。